Home > 2007年10月04日

2007年10月04日

レールが 命?

rail
”サーフボードで何が一番大切?”いつも耳にする質問ですが 大半の人は、ロッカーと答えるようです。 私としては、この質問に対しての答えにいつも困ってしまいます。 もし 一言で言うならばバランス。 あいまいな答えですが 浮力や、フィンの働きを知れば知るほどどれも重要だから。 そのなかでも レールの形状とエッジの残し方は、もっともデリケートなISSUEです。 それぞれの乗り手がどのタイミングでボードが波に食い込み、噛み付き始めるかという なんとも気難しいお話です。 カスタムオーダーを手にしたシェイパーとしては、そこが腕の見せ所? そのSURFERがどんな波でどんな乗り方をするのか 頭の中で存在しないDVDをREPLAYしながら レールを仕上げて行きます。 あなたは、板を傾けたあとどれだけのリスポンスでターンがしたいですか? 

夕焼け 小焼けでまた明日、、、

wahiawa sunset
私は、たぶん夕焼けフェチだと思います。ハワイに住んでもう相当経つのですが この夕日は、毎日見ていても飽きません。 仕事が終わって工場から外に出た後や、夕方波乗りをしていてLAST1を待っているときなど ふと気がつくと 空がピンクのようなムラサキのような、、、。 またこれが 30秒ごとくらいに どんどん色が変わって行ったりなんかして。もう感無量。 時には 高速道路でも路肩にとめて その夕日を見届けたりなんかします。写真にするとその感動は、半減してしまいますが それでも自己満で撮っています。 最近気づいたのは、きれいな色の出方のKEYは、雲の形のようです。

Home > 2007年10月04日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top