Home > 2008年10月

2008年10月

Happy Happy BD

HBD.jpg

板の命名は、マーマレイドに決定


昨日は、ばりばりSHORT BOARDERのAKIKOちゃんの誕生会ということで 波乗り仲間は、おなじみのCHOCO HOUSEに大集合。

この日のために 彼女には、ナイショでで作った AKULE メス 57?19?2.5.
SWEETな彼 JOOOJIくんに よってデザインされました。 ナイス カップルです。

ちなみに彼は、AKULE オスを愛用中。 はやく MITSUおじさんは、 彼らによる海の中でのオスメスセッション?をお目にかかりたいものです。 はははっ。 

SEE YA IN DA WATAH BRO,,,



 

ENTRY ROCKER


昨日SALEで買った 息子のサンダル。 早速 お父さんがハンドで ロッカーをつけました。
これは、長年の結果我が家では、MUST事項。 こうしないと新品のサンダルは、つま先のコーナーエッジが 路面に引っかかり 子供は、初日から何度も変な転び方をしてしまうんです。
分かってる事なんだから 最初から丸めて作ってくれればいいのにな?と思いつつ 過保護なお父さんというかなんというか けっこーすきでやってます。 はははっ。
ちなみに MADE IN CHINAじゃなくて MADE IN VIETNAMでした。

今年もそろそろ ハローウィン

ジャミラ
今週末は、ハローウィンです。 今日は、自宅で予行練習。 親子でジャミラ
ジェネレーションを感じてしまう キャラでは、ありますが 息子がこんなカッコをしたので これを機会にジャミラとは 一体何なのかを しっかり教えておきました。 
ジャミラは、もと人間で宇宙飛行士でしたが 宇宙で遭難してしまい そのまま宇宙人になってしまったという話。 それを知った子供の時のあの 悲しさは、今でも覚えています。
jamyraBC2.gif

今夜は、 お好み焼き

o konomi c
冷蔵庫を見ると ブタバライカが、、、 ん?今夜は、焼きそば? と思いきや 昼もラーメンだったし、、、てなことで お好み焼きにチャレンジ。 広島風、関西風、関東、モダン、、、うんちくは、どうでもいいから とにかくTRY。 これが MITSU流。 うまけりゃ いいじゃないの。
料理のりの字程度は、分かっているものの お好み焼きは、ド素人な私。
大きいのを5?6枚焼いて 出来上がったのは、半分もんじゃ焼き?。
でもこれだけの 野菜、肉、魚介類を入れて さらに特製ソースをかけるんだから まずくなるわけがないよね。 野菜嫌いな子供達も 知らぬ間にたくさん キャベツ食べてくれてるし、一石2鳥というわけで めでたし めでたし。

F-1 レーサー


F-1レーサー発見です。 カラーデザインもそうですが 軽量仕上げの EPS仕様。
幅は、なんと21.25インチ (約 54cm) とにかく 速そうです。

SHAPING マシーンとは、、、



マシーンかハンドか なんて言葉を時折耳にしますが 今日は、シェイピングマシーンについて語ります。 
まいどの事ですが どこからどこまで このBLOGで 話したらいいのか分かりませんが やってみましょう。 まず マシーンと一言に行っても 今では、多種多様なモデルがあります。

ビデオに出てくる 最初の同時ダブルカットが KKL ALさんご用達です。 このKKLは、マシンと言えどもカットしている原型は、各シェイパーのハンドシェイプされた ボードをスキャンしてコピーするためのものなんです。

2番目に出てくる黒いフレームのマシンは、DSDと言って すべてデジタルでデザイン。 扱い難さは NO1ですが マスターしてしまうと どんなボードでも出来上がってしまいます。

最後のマシーンは、最も最先端といってもいい SHAPE 3D デジタルでデザインしたものもスキャンしたものもカットが可能。 12FEETのSTAND UP PADDLEボードも OK. そしてそのきめ細かいカットは、驚くばかりです。
このほかにも APS3000という 最新版もハワイには、数台あります。

そして なぜ? マシーンと言う質問に対して 自分なりに答えを出してみると ただ単に 楽した?い じゃないんです。 というのも まずどんな マシーンを使うにも 各シェイパーは、インプットするための 莫大なデーターが必要です。 そしてそれらの数字を使って プログラムするわけですが 事は、単純では、なく 想像を絶する時間と体力とお金を費やして やっと満足のいく カットが手に入る。
そこから またサイズの変更、素材の吟味、巻きのバランスなどなど、、、。ネバーエンディング ストリー。
一般のSURFER、PRO, 自分自身も乗ってみては、少しずつ改善してより完成度の高い物を 今後のお客さまに体感してもらうためでもあります。

マシーンだけでなく ブランクス会社も常に4?5社ありますが 自分がお気に入りのブランクは、他の人もお気に入りだったりする訳で すぐ売り切れ。 次の仕入れは、数ヵ月後なんてこともしばしば。 他社のものは、ロッカーや厚みが違うために ハンドで自分の完成されたモデルを復元するのは、可能では、ありますが至難の業で 熟練者でも数倍の労力が必須。

より良いものを より早く 確実にという 点では マシーンですね。
しかし ハンドによる その遊び心というか 期待感 実験心 達成感は、これまた いとをかし、、、な世界です。 

ハワイアン サバイバル ライフ


物価高な 世の中です。 言うまでもなく ハワイも例外ではありません。 全米でもTOPレベルで住みにくい州として 知られています。 異常なまでの生活費の高騰にも かかわらず給料は、現状維持。
誰がどうやって 生活できるのか??
写真は、昨日MY WIFEが GETした塩鮭のカマ。 $1.23. でかしたぞー これでおにぎりがいっぱいできるー。 GOOD JOB。

お笑い?コンビ誕生なるか?            


最近 我が家のKIDSが なkなかいい味出してます。 名づけて H&H
やっぱり カエルの子は、カエルなんでしょうか?

Dick Brewer

DICK BREWER
伝説のシェイパーとご対面。

GENKI いざ出陣 (JPSA最終戦に向けて?) 

2008_2_18.jpg photo JPSA
End up with 2nd place

genkis EPS



本日 GENKI君が JPSA (日本国内プロ)の最終の2試合に 向けて宮崎まで 一人旅立ちました。 本来ならば 私もついて行きサポートしたい所ですが いつまでも過保護じゃ いかんと言うことで あえて同行しませんでした。
現在総合4位ですが この2戦を 仮に両方優勝したとしても グランドチャンプの座をKEKOAから奪う事がほぼ不可能なまでに KEKOAの独走態勢な現在。
どこまで 食い込めるのか?
決勝でKEKOAを破る事が 私とGENKIの目標。
10点満点出したら トロ 優勝したら 一流処で すし食い放題 ということですから きっといい結果を 残してくれるでしょう、、、。

PS 写真の板は、今年の最終戦に向けての 秘密兵器となる GENKIのEPSボード。 耐久性は、2の次で オール4オンスによる 超軽量仕上げ。 動きが1.387993645、、、、倍? 速いんですよ。  
http://www.jpsa.com/

大会速報。 ただいま 日本にいる GENKIから 連絡アリ 結果は、2位。 やはりKEKOAが1位。
明日からは、最終戦。 天気は、大荒れで沖にも行けないほど 海は、荒れ狂っているようです。
どうなることやら、、、、。 10・17FRI PM6:30(日本時間)

FIRST SWELL 到来です。

first swell
昨日から ノースにFIRST SWELLが届いています。 
今日は、少しサイズが落ちたかな と思いつつ 行ってみるとご覧の通り 6?8++のラニアケア。
ハワイアンは、4?6だと言っていましたが 写真の波に乗ってボトムターンをしている人は、米粒のようです。
そのサイズと速さに圧倒されて 一瞬 ビビリながらも ここで引いたら 男がすたると言うわけで とにかく 入ることに、、、。 忘れかけていたBIG WAVE. 風もあまりなく メローながらも リップの飛びっぷりは、スンゴイ こんなやばくて きれいな波が目の前で、、、。 ハワイって やっぱりすごい。 すごい波にすごいサーファーを目の前でじっくり観察した後に ついに自分の目の前に 波が、、、。 おろしたての68が 思ったよりもよくすべり 危なげないテイクオフを繰り返したのですが
ターンの噛み付きが思ったよりも 悪く満足のいく ライディングなし。 ボード? それとも俺?
考える課題がいっぱいで 今晩は 眠れなそうです、、、。

MITSU BOARDs IN JAPAN


先日 鳥取から写真が届きましたので UPします。 あいにく曇り空でしたが 皆さんの顔は、晴れ模様ですね。 仲間同士でENJOY SURFING。 最高です。 きっと この後の ビール?とご飯も最高でしょう。 鳥取には、行った事がありませんが そんなところでMITSU BOARDsが存在するだけで うれしい限りです。
BIG MAHALO FOR YOUR SUPPROT  

More FINS


過去にこの BLOGでUPした 写真ですが もう一度REVIEW.
ボードは、レトロ フィッシュ 60 (4年くらい?前のものです)
同じ一本の板で これだけの可能性。 見た目にダメそうな モノでも乗ってみると スンゴク良かったりもします。 皆さんも FINチューンナップ 試みては いかがでしょうか? 変わりますよ?。

ちなみに 1,10,11が 個人的に 気に入ってました。 

NORTH SHORE


さぁー そろそろ NORTHのシーズンです。 数日以内に 今年のFIRST SWELLが届くと言う 噂があります。
写真は、昨シーズンWAIMEAで快挙を遂げた ATSUSHIくん。 小波で有名なエバビーチ在住で小柄ながらも ご覧の通りのDEEPな突っ込みです。 
この後 ショルダーから、彼とは比較にならないほどの 大柄なローカル5人が DROP INしてきます。 
GO FOR IT! 悩んだり 考えたりする時間などありませんね。

厚焼き玉子

atuyaki tamago
なぜなんだろう? 我が家は、夫婦揃って 玉子焼きには、人一倍こだわっています。
妻いわく 自分の母のつくった 玉子焼きが おいしくて未だに忘れられないそうです。 今自分がおかあさんになって、その味を 子供に引き継ぎたい 一心でお弁当には、 必ず入れてます。

私はというと、その昔 料理人だった事から 厚焼き玉子とのかかわりが非常に深く思い入れがあります。(”私と玉子焼き”という本が書けるくらい、、、でもたぶん 60ページくらいだけどね。)
その昔働いていた お弁当やさん、おすし屋さん、居酒屋などなど 行く所全てで 厚焼き玉子に出くわし その店、その主人のやり方を怒られながら覚えては、自分のものにして 満足のいく出来上がりの時は、誇らしげな顔で得意になったものでした。

今でも 自宅でお呼びがかかれば いつでも焼いてます。 大きい時は、一つの厚焼きに13?5の玉子に限界寸前のたっぷりのだしを入れるのですが その出来上がりは、大迫力です。 最後の最後にこの巨大で果てしなく やわらかい玉子を膝と手首を使って空中でひっくり返すその 緊張感がたまりません。

そして なんと言っても 焼きたて10分以内くらいが 最高。 時間がたつと だしが外に流れ出てしまうからなんです。  
そんなわけで我が家の子供達は、玉子焼き大好き。 目を放すと 全部食べられて しまいます。
ちなみに 目玉焼きは、食べてくれません。
CIMG15621.jpg
実物大 玉子9個

フィンについて、、、IT'S ALL ABOUT FINS


フィンについての質問が よくあります。 ちと長いですので 興味のある方だけ どうぞ、、、。

質問例 その1
いろいろとフィンを変えて乗ってみたいのですが、
この板の波のサイズ等に合うフィンシステム等が有れば教えてください!!
まだ3フィンと2フィンしか乗ったことが有りません。。。


質問例 その2
フィンのことを教えてください。4フィンの後ろのフィンがなぜ小さいのですか?前と同じ大きさだと変ですか?又、フィンの内側が真っ直ぐと(片刃)内側も外側もセンターフィンみたいにカーブしてる(両刃)のと、何が違うのですか?


私の返答

どこから どう話していいのか 分からないくらい長く ややこしい話ですね。 私自身生涯を費やして連日実験を繰り返している次第です。 QUADに乗って早2年くらいかな? こんなに複雑なシステムは、ないですよ。 テールの形、幅、ボードの長さが変わってしまうと いままでマジックだった フィンセット アップがまったく働かなくなってしまったり、 乗り手が どのような動きを求めているかで また違ってきてしまいます。 あまり考えずに自分のフィーリングだけを 頼りに行くしかないですね。
サーフィンには、正解も不正解もないですから 乗りたいように波に乗るだけ と言う事を忘れないで下さい。

日本では、ハワイのように沖まで遠くないですから 5本波に乗ったら 岸まで戻って その日気になるフィンに変えて すぐにまた サーフィンするんですよ。 それで はじめて なにが違うのか 体感するはずです。 もし何も感じないようだったら 最初から それほど悩む問題ではないでしょう。 はははっ

私は、NEWボードが出来ると ありえるフィンSETを用意して 自分でもビックリするような動きになるまで 変え続けます。
時には、トランクスのポケットに入るだけのフィンを入れて 2本乗っては 沖で取り替えて、、、。 大きなシングルフィンのときは、砂浜にいくつか 隠しておいてまた 取り替えて、、、。 
そんなことしてるうちに 何がBESTだったのか 忘れてしまう事さえあります。 (苦笑)



話は、戻りますが4フィンは、ターンがしつこいくらい糸ひきますから バックフィンは、小さくしてテールをリリースさせる必要があると思います。 私の好みでは、FUTUREのPIVOT375 か 413といって直立した形なんですが これでターンのキレが少し 良くなります。
両面ダブルフォイルのバックフィンについては、 直進時にボードを安定させる働きがあります。 対称なフォイルが通常のバックフィンとして働き 水の動きが外側と内側で同じ速さになるからなんです。
シングルフォイルは、ターンをした時の切れ味は、ダブルに勝りますが その分直進性が 薄れるという説もあります。
私も同じ板で同じコンディションで散々 試しましたがはっきりとした違いは、よく分からないのが現状です。
それよりも フィン自体のテンプレートや素材の方が明白な結果を体感できます。

と言うわけで 話し出したらきりがないので この辺で、、、、どうでしょうか? 


写真のボードは、私が連日フィンで悩まされている EPSストリンガーレス 5’10”。 
もしかしたら いままでで 最速のテイクオフボード なんですが 素材とシェイプの兼ね合いで予想外にドライブ感がなくテールが沈まない。 
結局どーしてもあきらめきれず 当初 FUTURE TRIフィンだったのですが その後 MR TWIN そして MR TWIN + スタビライザー。 この時点で まぁまぁだったのですが どうしても シングルフィンにしてみたくて FUTURE のバックフィンプラグをつぶして シングルBOXを埋め込む。 いくつかの シングルフィンを試したものの テールの激しいバンプ ウイングがレールワークを邪魔して 納得できず。 最後にまた FUTUREのTF(大き目のサイド)に MY MAGIC ブーメランをバックにセット。 沖で2本波に乗った後 0.25インチバックフィンを 後ろにずらしてみると、、、、。
はじめて 自分が求めていた ボトムでのドライブ トップでの機敏さ そしてテールの流れ具合がBINGO! 
でも 不思議なもので ”BEST”にたどり着いてしまうと なんだか プラモデルが完成してしまったみたいで 悲しく 寂しい気持ちになってしまう 私です。 何をやっても調子がいいとなると喜ぶべきなんでしょうが 妙に GAME’s OVERみたいな、、、。 そんな訳で What's Next また 新しい板削らなくっちゃだわ、、、。 ほほほ。
FINN.jpg

FLOWER OF THE DAY


今日の花です。 人知れず咲いていました。 本人に許可を得てませんが 大丈夫だよね??

松茸ご飯

matutake gohan
食欲の秋です。 新規開店のスーパーNIJIYAに行ったら 松茸が山のように売っていましたので ここぞとばかり GET。 どれも5?6本入って $15だったのですが 一つだけ小ぶりな5本入りを見つけて それだけ $10くらい。 オレゴン産らしい。 ちなみにワシントン産は、倍の値段だった。

匂い松茸 味シメジ と小さい頃から母に教えられていた私は、邪道と言われても 香りだけでは、物足りないのでシメジもGET。 どうしていいのか わからないまま 炊飯ジャーに4合のお米と材料全部に気持ち味付けをして GO FOR IT!

数十分後 台所が松茸の香りでいっぱいに、、、。 炊けてからは、家族みんなを呼んで いっせーにせで ふたを開けると もう 気分は、松茸狩りに行ったみたい (行った事ないけどさ、、、。) 
入れすぎ?と言う感がありましたが 食べてみると おいしー 3回も御代わりしてしまった。

また来年 お目にかかりましょう、、、。

ハワイの時間割表


先日 子供を迎えに行って ふと目に付いた この時間割、、、。
なんでこんなに 半端な時間なのー??
11時38分から12時13分までランチって? すごくない?
ちなみに私の 息子は、常に腕時計をしていて クラスでも有名なCLOCK WATCHERです。

CLASSIC?


左は、HAWAIIAN PRO MODEL 90?21.75?2.75
右は、JAPAN MODEL 90?22.13?2.88
一見 CLASSICなLOOKでは、ありますが 私の板は、やっぱりハワイアン スタイルがベースとなっています。 LONGとはいえ 攻めたい時は、その気にさせてくれる板を目指していますので コテコテのCA スタイルの板は、苦手かもしれません。 
行きたい時に 行きたい所に、、、。 自分の意思が伝わる板 がモットーです。 

KELLY SLATER

pipe dream
ご存知かと思いますが ケリー スレーターさんがまたもやの 通算9回目の 世界チャンピオンに輝きました。 異常? やりすぎ?など賛否両論ですが 個人的には RIGHT ONです。
先日親友のKさんから 偶然このケリーの自叙伝本を頂いて ただ今必死に読んでます。 (実は、私は、本が読めない いい訳としては 根っからの貧乏性+体育界系で体を動かしてないと 数分で眠りに落ちてしまうんです。) 
本のタイトルは、PIPE DREAM(夢想、大空想)。 淡々と今までの彼の環境と過去が書かれているのですが、 お父さんは、ただの釣りキチで超アル中、お母さんもテンパると止め処もない 厄介者。 どっちかというとLOWER MIDDLEの貧乏家庭で、ポテトチップと砂糖ばかり食べて育ったと言う事です。(まだ 60ページしか呼んでない、、、。)
そんな彼が 前人未到どころか今後も だれも成し得ない業をやり遂げたのは なぜ? 敵は、とっくにどこにもいないのに ゴールがなくても走り続けるケリー。 
アメリカン ドリームを越えたドリームを実現。 もちろん彼は、今となっては凡人ではないけれど ”環境が100%整ってなくてもなくても 人間は、ここまで這い上がれるんだよ” というメッセージを私は感じとりました。 
よーし こなったら おいらも明日に 向かって パドル アウトだー!   

getting ready for WINTER season



ハワイもすっかり夏は、過ぎ去り。 秋が訪れ ノースショアもここ最近 頭?頭半位の波が 割れ始めました。
私の仕事場は、ラニアケアまで 20分ほどなんです。 今年は、意欲的にBIG WAVEに取り組もうかなと ひそかに意気込んだりしてるこの頃です。

左から 私の6’8”MG(My Gun MODEL) 68?18.5?2.31 Glass on TRI

真ん中は、今シーズン板折まくりのGENKI君のために魂のハンドシェープ 3ストリンガー 91?21.5?2.63 (頼むから いきなり 折らないでよー)

そして右の色物は、 レアものでカラーフォームによる 湾曲した3ストリンガー搭載の US BLANK。
これから シェープに取り掛かるのですが BIG WAVE LOVERのクリスタルちゃんのBLANKです。
彼女も 必ずといっていいほど 毎回板にヒビを入れてくれますので 3ストリンガーです。
間違えなく 板は、重くなりますが 6ft+ともなると波にパワーがアリアリなので そんなことはNO PROBLEMみたいです。

小波のFUN WAVEも楽しいですが せっかく大きな波の立つハワイですから やっぱり 
GO FOR IT!かな? 

  

MATT FROM 静波


今日は、この前日本に行ったときに知り合った MATTさんの紹介です。
静岡 静波を拠点に JPSAをはじめ幅広く 日本のサーフィン界の貢献に活躍しています。
そのマルチぶりは、日本だけに留まらず ハワイ、カリフォルニアの情報にも敏感な彼です。
見ていてまさに 人生波乗り一色と言った感じです。 波乗り情報盛りたくさんの彼のサイトは、サーファー必見ですよー。

 
http://www.mattstyle.org/

マンゴ スティンっていうんですか?

mango steen
先日 数年ぶりに再会した HIROMIちゃんから なにやら見たことのない フルーツを頂きました。
何でも チャレンジャーな私は、喜んで食べてみた所、、、
おいしー
真ん中の白いニンニクみたいな所を食べるんですけど なんとも腰のある綿菓子のような感じで ライチーのように水気やタネもなく ただただ ふわっとしていて ほんのり甘くて、、、。 この年になって初体験でした。 あんまりおいしいので まわりの赤い所を2MMほど かじってみると これまた今までに食べた事がないくらい SUPER 苦い! 顔の全筋肉が痙攣するくらい ヤバカッタ。
白い実は、そんな苦いものに包まれているのに なんで味が移らないのー??

HIROMIちゃんに聞いてみたところ マンゴスチンと言って インドネシアあたりでは、手に入るらしいのですが ハワイではBIG ISLAND(ハワイ島)のみでしか 質の良いものが栽培できていないそうです。 それが ゆえに かなりお高い高級品ということです。

またいつか お目にかかりたい 伝説の果物の お話でした。

Home > 2008年10月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top