Home > board > NEW GENKI MODEL FOR 2008

NEW GENKI MODEL FOR 2008

G44.jpg
さて さて夏もすっかり終わり ここハワイでも夕方の風が冷たく感じはじめた今日この頃です。 ハワイも日本共に LONGのサーフィンコンテストも完全にOFFシーズン。 とは言ってもシェイパーの私とライダーのGENKIは、すでに来年のコンテストボードのチューンUPに余念がありません。 写真の板は、G44。浮力やアウトラインで余分だと思われるものを 取り除きよりシャープなアクションのためにデザインして見ました。 特に日本での予想のつかない不規則な波において スムースで大きなターンばかりしていられないコンディションを考慮しています。 レールエッジも以前より長く残してあり ステップバックをしないまま 板の真ん中に立ちながらでもボードコントロールが可能なんです。 とは言っても更に細かな調整は、これから なんせこのGENKIくん いつもmm単位で注文つけてくるもんだから、、、。 私も大変です。  
スポンサーサイト

Comments:5

HM URL 2007-10-18 (木) 00:59

Mitsuさん、ご回答ありがとうございます。早々に計って試してみますね。週末が楽しみです。

mitsu URL 2007-10-17 (水) 19:47

バックフィンは、6.5~7”くらいの高さで 基本的には、STANDARDなタイプです。 位置は、テールからおよそ9”。 その訳は、テールがかなり絞り気味のPIN テールなために 極端なSTEP BACKが必要ないからなんです。 ちなみにKEKOAは、サイドフィン、バックフィン共にGENKIより更に前に付けてます。

HM URL 2007-10-17 (水) 19:32

Mitsuさん、コツのコメントありがとうございます。一生懸命乗り込んでみます。あと、ひとつ質問があります。センターフィンの位置なのですが、GENKI君はBOXのかなり前につけていた気が。GENKI君の企業秘密でなければ、アドバイスいただければ幸いです。

mitsu URL 2007-10-17 (水) 18:44

HMさん コメントありがとうございます。全日本は、残念でしたがまた来年のリベンジに向けて GENKI MODEL乗り込んで見てください。PRO-MODELでは、ありますが老若男女問わず 乗りやすい板です。コツとしては、あまり叩いたりしないで テールを押し込むように体重を乗せると加速をしながらも弧を描いてターンし始めますよ。

H.M URL 2007-10-17 (水) 17:33

Mitsuさん、はじめまして。GENKI君のJPSA辻堂の試合で衝撃を受け、即座に同じモデルをオーダーさせていただいてしまった者です。そのボードは全日本でいきなり初乗りをさせていただき、すぐに負けてしまったものの、1本、ほんとに今までにはないアメイジングな波乗りができて感謝感激しております。GENKI君とは年齢は倍プラス10才ほど違いますが、身長、体重はほぼ一緒(多分)。2008年モデルにも興味深々。活躍をお祈りしております。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://mitsusurfboard.blog120.fc2.com/tb.php/26-804d7e32
Listed below are links to weblogs that reference
NEW GENKI MODEL FOR 2008 from mitsu design

Home > board > NEW GENKI MODEL FOR 2008

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top