FC2ブログ

Home > board > EPS VS POLY

EPS VS POLY

EPS vs POLY
ここ数ヶ月 EPSエポキシ樹脂による カスタムボード作りまくってます。
LONG, FISH, SHORT何でも 写真は、右のライム アシッド QUAD FISH以外は、全部EPS.
一番左は、GENKIの今年のJPSA最終WEPONとなるH-3MODEL 薄く軽く限界に挑戦。
水色は、8’8”?22”?2.75”のミニタンカー。 9と言うLONGの長さにこだわらず 素材から生まれる反応の良さを 引き出すために88.
BLUE Quad FISHは、実は、63?20.3?2.3 長く、薄く、広い。 LONGERのための パフォーマンスFISHという 肩書きです。
クリアーの板は、510?19.25?2.3。 昨日 私が乗ったものです。 テストした波は、無風の腰?胸。 SEMI-FISH NOSEにEGG気味テールのこの板 テイクオフは、異常なまでに早くないものの 乗ってからの切れ味は、完全なるショート。 自分でもちょっと ビックリするくらい。 いつもと違う ライディング構成。
で本題の EPS VS POLYの勝敗は、、、。 
私自身 なんとも言えません。 ただいえるのは、EPSは、気分屋でジャジャ馬。 時としてとんでもない走り出しと当て込みを体感できます。 POLYの方は、地球の引力に逆らうことなく 忠実に流れのあるスムースな動き。 板の加速感や失速感が アナログ式で手動なボリューム調整が可能です。
一方EPSは、完全なるデジタル反応 0から5、10、とワープありな世界です。 
スポンサーサイト



Comments:1

DORA URL 2008-09-15 (月) 18:05

つけずりまくってますねー。
今日夕方最高でした。
面つるっつる、頭、で無風。

またいきましょう。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://mitsusurfboard.blog120.fc2.com/tb.php/377-c61d427c
Listed below are links to weblogs that reference
EPS VS POLY from mitsu design

Home > board > EPS VS POLY

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top