Home > hawaii > NO Hawaiian time for Sunny...

NO Hawaiian time for Sunny...

sunny.jpg
サニーガルシア。春に両膝の手術を終えて見事完全復帰。今期絶好調。 HALEIWA, SUNSET, WAIMEA 波さえ乗れば誰にも止められないほどの 勢い。
が、しかし 最終戦のパイプライン会場で まさかの遅刻! HAWAIIANにとっては、いつものことで HAWAIIAN TIME BRAHと言わんばかり のんきに沖に向かおうとしたサニーに対して コンテスト ディレクターの ランディーラリックがSTOPをかけた。 最後まで許してもらえず 激怒のサニー。 これで TRIPLE CROWNもお預けかな?
ハワイにおいて ハワイアンがハワイアンタイムを許されなかったこの事件 この後何も起こらないといいけど、、。
考えると コワ?っ 

スポンサーサイト

Comments:1

aida URL 2009-12-17 (木) 08:17

この事件を見てましたけど・・。
サニーが来たのはもう10分くらい過ぎていて、サニーの代わりの(補欠1番のハワイアンの若手)トロイ・マイスターがもう2本ライディングしていました。1本はバックドアを抜け7点台の高得点。しかも、通常は5分前にパドル・アウトしての沖スタートですが、トロイは岸でサニーが来るのを時間まで待たされて時間になってから岸スタートで飛びこむというハンデつき。
僕らはてっきり「ああ、サニーが若手にチャンスを譲ったんだー。やるな~サニー!」なんて思っていたんですけど・・。

サニーはこの「パイプライン・マスターズ」でコンペでの引退を表明していましたが、今回こういう形になってしまったのでとりあえずどこかの大会に出て「引退試合」みたいにしてもらいたいです。サンセットの「オニール・ワールドカップ」のライディングは誰よりも凄かったと思いますし、誰よりも人気がありましたからパイプのサニーも見たかったのに残念でした。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://mitsusurfboard.blog120.fc2.com/tb.php/925-913efba2
Listed below are links to weblogs that reference
NO Hawaiian time for Sunny... from mitsu design

Home > hawaii > NO Hawaiian time for Sunny...

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top